2カラム用WordPressテーマまとめ【左メニューOK】

  • 2カラムのWordPressテーマを探している
  • 日本語でも使いやすいテーマが良い
  • 無料テーマ/有料テーマそれぞれで、人気があっておすすめなものを知りたい

あなたはこんな風に悩んでいませんか?

 

この記事では、そんなあなたのために、

2カラムデザインを作りやすい

WordPressテーマを厳選してご紹介します。

目次

2カラム用WordPressテーマの選び方

おすすめのWordPressテーマを紹介する前に、

まずは2カラム用テーマの選び方について解説します。

 

選び方のポイントは以下の4つです。

  • 日本製・海外製のどちらを選ぶか
  • 2カラム以外に1カラムや3カラムは必要か
  • サイト高速化機能などは必要か
  • 無料テーマか有料テーマか

      順番に解説していきますね。

      日本製・海外製のどちらを選ぶか

      WordPressテーマは日本製・海外製の2種類あります。

      日本人をターゲットにしたWebサイトを作るのであれば、

      日本製のテーマを選ぶのがおすすめです。

       

      なぜなら、日本製のWordPressテーマは

      『日本語が美しく表示されるように最適化されているから』です。

       

      海外製のWordPressテーマも優れたものは多数ありますが、

      いずれも英語での使用に最適化されているため、

      日本語のWebサイトを作ろうとすると

      フォントや文字サイズなどが不自然に感じるはずです。

       

      もちろん、細かいカスタマイズをする前提なら、

      海外製テーマでもOKです。

       

      しかし、もしあなたが、

      • CSSのコーディング知識が無い
      • カスタマイズは面倒だから、インストールするだけで良い感じのデザインになるテーマを探している

      のであれば、日本製のテーマをおすすめします。

      1カラム・3カラムは必要かどうか

      1つのWebサイトの中で

      WordPressテーマは1つしか選択できず、

      テーマの切り替えは原則できません。

      ※サブディレクトリ・サブドメインに

      新たにWordPressをインストールすれば

      同じドメインの中で複数のWordPressテーマを使うことは可能です。

      WordPressを複数インストールする方法

      なので、1つのWebサイトで1カラム・3カラムにもしたい場合は

      ページごとにカラムの変更が可能なテーマを選ぶ必要があります。

      2カラム以外の機能は必要か

      「2カラムが作れる」機能以外にも必要な機能があるかどうかを確認しましょう。

       

      例えば、最近の高機能WordPressテーマの中には、

      • サイトの表示速度を高速化させる機能
      • SEO対策用の機能
      • サイトデザインをボタン1つですぐに切り替えられる機能

      など、様々な機能がついています。

       

      もし特に希望が無いのであれば、

      このような高機能系WordPressテーマの方が、

      様々なシチュエーションで使いやすいのでおすすめです。

      無料テーマか有料テーマか

      WordPressテーマには、

      • 無料で使えるテーマ
      • 有料テーマ

      の2種類があります。

       

      もし本気でオンラインビジネスで売上を伸ばしたいのであれば

      有料WordPressテーマがおすすめです。

       

      なぜなら、有料WordPressテーマは無料のテーマに比べて

      • サポート体制が充実している
      • 圧倒的に高機能
      • WordPressテーマのサポートが終了するリスクが低い

      と、Webビジネスで稼ぐことに集中できる環境が整っているからです。

       

      有料テーマを使うことで、

      1. 有料WordPressテーマを買う
      2. インストールする
      3. あとは必要なコンテンツ・ブログ記事などを作るだけ

      というシンプルな状態に持っていけます。

       

      無料テーマ探しのために

      アレコレ悩んで時間を浪費するよりも、

      よっぽど「時間 = お金」の節約になりますよ。

      【無料/有料】おすすめの2カラム用WordPressテーマ

      ここからはおすすめの2カラム用WordPressテーマを厳選して紹介していきます。

      THE THOR(ザ・トール)

      まずは、THE THOR(ザ・トール)というテーマ。

      THE THORは各ページごとに

      1カラム/2カラムを選ぶことができます。

       

      以下の記事では1カラムに設定した

      THE THORの雰囲気が確認できます。

      参考がてら読んでみてください。

       

      このTHE THORの良いところは、

      デザインのデモが充実していて、

      サイト制作初心者でもカッコいいデザインがすぐに作れるところ。

       

      WordPress完全初心者でも

      30分~1時間くらいあればプロのようなサイトが作れます。

       

      これまでに、

      「デザインを作り込むのに時間が掛かって

      一向にブログ記事を書く所にたどり着けません。」

      という初心者さんからのご相談を何度か受けてきました。

      しかし、デザインにかける時間はできるだけ少ない方が好ましいです。

       

      なぜなら、デザインは集客や収益増加には直結しないから。

      結局のところ重要なのは「サイトのデザイン < 記事のクオリティ」だからです。

       

      とはいえ、カッコいいサイトでないと自分自身に気持ちが入りませんし、

      サイトを訪れてくれるユーザーに

      「ダサいサイトだなぁ…。」と思われるのは流石にNGです。

       

      例えば、この記事のようにWordPressテーマを紹介しているサイトが

      ダサいデザインだったら誰も欲しいと思わないでしょ?

       

      そこでTHE THORのような、

      時短でカッコいいサイトが作れるテーマが

      必要になってくるという訳ですね。

       

      Webサイトを作って、『稼ぐ』ことに集中したいなら

      THE THORがおすすめです。

       

      ->>THE THORの口コミ・評判をみる

       

      AFFINGER5(アフィンガー5)【別名:WING(ウィング)】

      AFFINGER5(アフィンガー5)はその名の通り、

      アフィリエイトのために作られたWordPressテーマ。

      別名:WING。

       

      アフィンガー5もTHE THORと同様に

      ページごとに1カラム/2カラムを選べます。

       

      ->>AFFINGER5の口コミ・評判を詳しくみる

       

      THE THORよりも硬めの質感のデザインが好みならAFFINGER5がおすすめ

      AFFINGER5は総じてTHE THORと性能的に似ています。

      THE THORの方が後発なので、

      THE THORがアフィンガー5を意識しているんだと思われます。

       

      ただ、AFFINGER5はTHE THORと比べて

      硬めの雰囲気のサイトを作るのに向いています。

       

      言葉で説明するのには限界があるのですが、

      AFFINGER5公式サイトを見てもらえればわかるはず。

       

      ->>AFFINGER5で作られたデモサイトを見てみる

       

      また、THE THORのデモサイトと比較してみると

      わかりやすいかと思います。

       

      ->>THE THORで作られたデモサイトを見てみる

       

      なので、これらの2つの選び方としては、

      デザインの質感の好みで選んでOKです。

      機能は両テーマでほぼ一緒なので、

      どちらを選んでも大差ありません。

       

      ->>AFFINGER5の口コミ評判はこちら

      Cocoon(コクーン)

      次は、「わいひら」さんという方が制作している

      WordPressテーマ「Cocoon(コクーン)」です。

       

      ->>Cocoon公式サイトはこちら

       

      無料テーマにも関わらず有料テーマ並み、

      いや有料テーマ以上の多機能性があります。

      日本製の無料WordPressテーマでは一番有名です。

       

      デザインテンプレがいくつかテーマ内に組み込まれているので、

      手軽に見た目を切り替えられる点もGoodですね。

       

      各種最新機能もどんどん搭載されている点、

      ユーザーサポート対応が素晴らしい点も含めて、

      無料テーマでは最強の1つです。

       

      ->>Cocoon公式サイトはこちら

      WordPress公式サイトから2カラムのテーマを選ぶ

      WordPress公式サイトから、

      2カラムのテーマを選ぶこともできます。

       

      基本的に英語向けが殆どですが、無料テーマが多いので、

      一度試してみても良いかもしれません。

      https://wordpress.com/themes/filter/two-columns

      まとめ

      この記事では、2カラムにすることができる

      WordPressテーマを厳選してご紹介しました。

       

      最後に、この記事で紹介したWordPressテーマをまとめます。

       

      以上、記事が参考になれば幸いです。

      それでは今日はこの辺で。

      よかったらシェアしてね!
      目次
      閉じる